【女性行政書士なので女性やご高齢者の方も安心】千葉県:我孫子市・柏市・松戸市・野田市・取手市・守谷市の相続・遺言・各種許認可・車庫証明のことなら山崎行政書士事務所にお任せください。女性行政書士ですので、初めて専門家に相談するというお客様や、女性やご高齢のお客様も安心です。 当事務所では女性ならではの細やかな配慮と気配りで迅速なサービスを心がけております。どうぞお気軽にご相談ください【電話04-7170-2931】


業務のご案内

各種許認可

  

よく「許認可」と言いますが、これは「許可」と「認可」を合わせた言葉です。この2つの違いは以下のとおりです。

【許可】

法令により一般的に禁止されている行為を、行政機関が特定の場合に解除し、適法に行えるようにすることを言います。基準条件を満たしていれば解除されます。

許可が必要な業務は、一般的に禁止されている行為となりますが、それを官公署が適法に認めることです。

 <許可が必要な業種例>

建設業、風俗営業、運送業、飲食店、パチンコ店、喫茶店、化粧品製造販売、薬局、菓子製造業など

【認可】

行政機関(お役所)が第3者の行為を補充し、法的効力を完全にすることを言います。

そのままでは法的に弱い立場を、官公署に認めてもらう事で、他よりも良い立場に立てるということを言います。上記の許可と合わせて、許認可と言います。

官公署における許認可申請の種類は多岐にわたります。
詳しくはお問合せ下さい。